eGFRとメトホルミン投与

0

    eGFRとメトホルミン投与 

    FDAが、メトホルミンを使用するにあたって、まず最初に患者のeGFRを測り、45以上であれば問題なく投与できる発表した。

    30〜45でも、患者さんに利点があれば使用してよい。

    今までのメトホルミンの注意事項には、「軽度の腎機能障害には慎重投与」「中等度以上の腎機能障害には禁忌」とあったが、その程度を数値目標で表したものはなく、臨床医はどちらかというと投与に非積極的だった。

    米国の臨床医は、この発表を歓迎しているようだ。

    ・Test the eGFR in any patient before you start metformin. If it's > 45 mL/minute/1.73 m2, you are fine. That patient is fully eligible to be on metformin.

    ・For the most part, the FDA does not recommend starting metformin in patients with an eGFR between 30 and 45 mL/minute/1.73 m2. But they still consider metformin safe if your patient is on metformin already and seems to be deriving some benefit. So, patients down to an eGFR of 30 mL/minute/1.73 m2 can remain on their metformin.

    ・Patients with an eGFR < 30 mL/minute/1.73 m2 should not be on metformin.


    クルクミンと糖尿病

    0
      ウコンのクルクミンは糖尿病に効くかもしれない
      http://blog.sapuri117.com/?eid=408672

      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM